@visualtique

This account is private

Search visualtique →

Знакомьтесь это Зарина(ребята, сдайте деньги)Цгоева -староста второго курса Медико-профилактического факультета. #деньги_сдайте

Share 30 1
adamis256. We’re you from ?💉Ⓜ️

We’re you from ?💉Ⓜ️

Share 126 1
svetlana_babyshkina. Продолжаем любоваться цветочками. Деловая колбаса расхаживает по огоро

Продолжаем любоваться цветочками. Деловая колбаса расхаживает по огороду, как царь.😉 #марафон_волшебная_весна от @bloomval и @julieenot #марафон_волшебная_весна_викуличкадмитриевна #марафон_волшебная_весна_лупан Задание 9

Share 33 0
initial_yohomall. 係時候轉季喇~🌿😍
要入手d淺色既衫💛🧡💙
其實pattern款真係好正~
簡單襯淨色既上身/下身 行出街已經好sharp🤭

係時候轉季喇~🌿😍 要入手d淺色既衫💛🧡💙 其實pattern款真係好正~ 簡單襯淨色既上身/下身 行出街已經好sharp🤭

Share 14 0
Advertisement
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
long_tongue_goddesses. @Regran_ed from 😛@radmila.maro😛 -  Когда пытаешься сделать пафосное

@Regran_ed from 😛@radmila.maro😛 - Когда пытаешься сделать пафосное лицо с высунутым языком🤦🏻‍♀️ #радакобра #длинныйязык #турбопушка #девушкасдлиннымязыком #уфа #рб #казань #самара #челяба #екб #мск #москва #спб #питер #longtongue - #regrann

Share 282 6

По заказу дочери приготовила семгу в мультиварке и самсушки 😍😍😍 это наше всё. А вообще у нас сегодня на ужин гречка с подливом мясным в сливочном соусе и пельменки. Доча моя маленькая помощница. Подрастет второй ребенок сыночек мой добавится и он будет помогать маме ✌✌✌ а что у вас на ужин было вкусненького ??? 😍😍😍 #idis94 #люблюсвоюсемью #вкуснопоесть #дочкамоягордость #семьяготовка #мамавдекрете #наслаждаюсьссемьей #неэтолисчастье #чтоуваснаужиннямням #будьвсегданавысоте #бизнеследимама

Share 112 36
gautamkapoor12.

.................

Share 12 0
kestilauraanneli. Mun tyttäreni❤️Niin taitava❤️#mydother #esteratsastaja #leiri

Mun tyttäreni❤️Niin #mydother #esteratsastaja #leiri

Share 15 7
irycik_zaychik. Я буду любить тебя вечно, Дедушка ❤💋

Я буду любить тебя вечно, Дедушка ❤💋

Share 45 6
lo_sho_ve.kp. [ジムでの出会い]# 3
:
# 2の続きです。
:
〇〇は複雑な気持ちで助手席に乗っていた
:
紫耀「ちょっとまってて……」 :
:
〇〇

[ジムでの出会い]# 3 : # 2の続きです。 : 〇〇は複雑な気持ちで助手席に乗っていた : 紫耀「ちょっとまってて……」 : : 〇〇「うん」 : そう言い紫耀くんは外に出て行った : 紫耀「おまたせ!」 すぐに戻ってきた紫耀くんも運転席に乗った。 : 紫耀「はい!これ!寒いからホットね」 : 紫耀くんは飲み物を買ってきてくれた。 : 〇〇「なんでミルクティー?」 : : 紫耀「えっ!だって〇〇ちゃんいつも飲んでるでしょ?」 : : 〇〇「ありがとう…ミルクティー好きなの…」 : : 紫耀「知ってるよ」と優しく微笑んだ。 : 初めて二人きりの空間… 距離の近さと紫耀くんの甘い香りと… すべてにドキドキしてしまう。 : エンジンがかかった。 : 紫耀「あっ!シートべると亅 : 〇〇「あっ!うん」 : ベルトを探していると : 紫耀「あっ!ごめん!暗くて見えづらいよなっ!」 : : そう言って慣れた手つきでベルトをつけてくれた。 : その瞬間、紫耀くんとの距離が近くて心臓の鼓動が聞こえてしまうのではないか…と思った。 : 〇〇「ありがとう」 : 紫耀「いいえ〜……あのさ…〇〇ちゃん… えっと……明日は仕事?」 : : 〇〇「明日!明日は休みなの。だから今日はジムで運動頑張ろうと思ってね!」 : : 紫耀「そっか!よかった!ちょっと行きたいとこあって。寄っても大丈夫かな?すぐ近くだから」 : 〇〇「うん!大丈夫だよ」 : そのままたわいもない話をして車を走らせる : 〇〇「紫耀くんってこうゆう音楽聴くんだね」 : 紫耀「色々きくけど車ではこんな感じ!ドライブ好きだから落ちつく曲がいいかな!ってね」 : : ○○「だねっ!いい曲。落ちつく」 : 紫耀くん車の運転好きでドライブ好きって前にも言ってたし、色んな人とドライブ行ったり、今日みたいに送ってあげたりしてるんだろうなー…… 〇〇は紫耀くんの運転している姿をみてそう思い切なくなる… : 紫耀「〇〇ちゃん着いたよ」 : そう言われ〇〇は窓の外を見る : そこにはビックリするくらい綺麗な夜景の景色が広がっていた。 : 〇〇「えっ!すごい……キレイ… えっ!えっと……行きたい場所って…」 : : 紫耀「そう!ここ!俺のお気に入りの癒し夜景スポット!どうかな……?〇〇ちゃん元気なかったから見せたくなっちゃって…少しでも癒されてくれたらなぁーなんて…」 : : 〇〇「………。」 : : 嬉しさと、感動と、どうしてこんなことまで…って疑問で頭がいっぱいで声のでない〇〇。 : 紫耀「あっ!ごめんね!〇〇ちゃん…もしかして、夜景とかあんまり好きじゃなかったかな…?」 : : 〇〇「そんなことないよ!すっごくキレイ」 : 何故だろう…何故か涙が勝手に溢れてしまう。 : 紫耀「えっ!〇〇ちゃん…どうして……泣いてる?亅 : 〇〇「ごめんなさい!ビックリするよね!自分でもわけがわからないの…でもすっごく嬉しいの…」 : : 紫耀「謝らないで…大丈夫だよ?…泣きたいときは泣いて…」 : : そう言って紫耀くんは〇〇の頭を優しくポンポンとし、両手で〇〇の顔を包み。親指で涙を拭いてくれた。 紫耀「大丈夫?…じゃないよな…やっぱりなんかあったよね…無理に話してとは言わない…でも…俺…なんにもできないかもだけど…話しならいくらでもきくし…〇〇ちゃんの側にいたい…」 : : 〇〇は紫耀くんのことで頭がいっぱいで… 原因は紫耀くんだょ…と心で呟く…でもなにも言えない… : 〇〇「紫耀くん…優しすぎだょ……ごめんね…めんどくさいよね…いきなり泣く女なんて…」 〇〇は精一杯笑った。 : 紫耀「〇〇ちゃん…俺の前では無理に笑わないでいいょ…」 : : その瞬間……ギュッ… : : 気づいたら紫耀くんの腕の中に包まれていた… : # 4に続く… #平野紫耀で妄想 #キンプリで妄想 #平野紫耀

Share 74 0
Advertisement
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});